スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

置き引きに遭いました*鍵の交換しました*

→前の記事「置き引きに遭いました*盗難届を出す*」




さてさて。



めんどくさいをいっぱいした後は、
妹の家に向かいました。

なぜなら盗難されたカバンの中に家の鍵もあったから(´∀`;)

てなわけで、ワタシ達親子はこの日は妹の家にお泊まり。



次の日は朝イチでマンションに戻り、
管理人さんに事情を話し、合鍵で部屋に入れて貰いました。



で、次にやったこと。



はい、正解。



鍵の交換です。




子供も居ますしね、怖いじゃないですか。
家に入れたのに安心出来ないのって嫌ですもんね。




で、ワタシは腕に自信がないんでw
業者さんにやってもらったんですけど、
調べると鍵の交換って自分でも出来るようですね。




こんなサイトもありました。
→自分で出来る鍵の交換



案外簡単なので、
DIYが得意な方はご自身でやってみてもいいかもです。


当たり前ですが、
業者に頼むよりうんと安く付きますよ。

→鍵いろいろ





【おさらい】


安心して眠る為にも、鍵は変えた方がいいですよ。






スポンサーサイト

置き引きに遭いました*盗難届を出す*

→前の記事「置き引きに遭いました*iPhoneの回線を停止させる*」



とりあえず回線を停止させたわけですが、
まだまだやることはあります。



次は妹の車に乗せて貰って今度は派出所ではなく、
自分の住んでる地域のデッカい警察署へ、
盗難被害届を出しに行きました。




案内されたのは刑事課。




で、そこで一番最初にやったのは、
キャッシュカード類の停止の手続き。



盗難被害届の書類を作る前にまずこれ。



警察署から各銀行のお客様センター(でいいのかな?)
に電話して下さりました。




いや〜
当然ですが本人確認、本人確認の嵐。




もう最後の銀行の頃にはげんなり(´+ω+`)
大変と言うかめんどくさいと言うかw




でもこれ停止させるのも大変ですけど、
今度これらを復活させるのがこれまた大変なんだろなーって思うと、
ぞっとしました(;∇;)




で、その為にはまた本人確認の為に
免許証をまず再発行をさっさとしないとだめで、
その為にもまた手続きが必要で・・・




もう、何やってんねんやろ?って、
改めて今の状態が悔しくなって、
ますます自分の不注意さ加減に腹立ちました。




皆さん、後悔先に立たずです。

クドいようですが、
本当に荷物の取り忘れには気をつけて下さいね。





さて、そのめんどくさい後にやっとこさ被害届。



これもまためんどくさいw



カバンの形状、材質、色、中に何が入ってたか、
売るとすればいくらくらいか、
お金はいくら入ってたか、
一万円札、五千円札、千円札はそれぞれ何枚かなどなど、
それはそれはこと細かく聞かれます。




ワタシは細かく聞かれるとは前もって予想がついたので、
紙に書き出してたんですが、
売るとすればいくらか?なんて聞かれるとは思ってなかったので、
びっくりしました。



価値を測る為なんでしょうけどね。



なんせこれもめんどくさかった。



【おさらい】


キャッシュカード、クレジットカードを止めましょう。

ワタシみたいに電話もない人でも、
警察署でそれを話せば警察署からさせてくれます。



置き引きに遭いました*iPhoneの回線を停止させる*

→前の記事「置き引きに遭いました*まずやったこと*」



前の記事で書きましたが、
パソコンでiPhoneを捜索したところ、デバイスが確認されない、
つまり、電源が入っていないってことでしょうね。



なわけでGPSは作動出来ず、
捜索も叶いませんでした(´+ω+`)



で、とりあえずお店に戻ると、
お客さんが入っており、
もう丸っきり心ここに在らずな感じでしたが←こらw
必死で営業して、そのお客さんが帰られると、
急いでiPhoneの回線を停止させるべく妹に電話を借りて
ソフトバンクに電話。



でもあれなんですよね、
回線を停止させてもWi-Fi環境にあったらネットは出来るんですよね(´∀`;)




犯人は捜索させないように電源を切ってるようなので、
そういうことをわかってるってことは、
きっとWi-Fi環境があればネット出来るってこともわかってるだろうから・・・




((( ゚д゚ ;)))





た、対処法を調べなきゃ・・・






【おさらい】

回線を停止する時は、


ソフトバンク携帯電話から・・・113(無料)
ソフトバンク携帯電話以外から・・・0088-240-113(無料)


に、電話をすればいい。





置き引きに遭いました*まずやったこと*

→前の記事「置き引きに遭いました*だいたいのあらまし*」



置き引きにあったことに気づいてまずやったこと・・・



それは誰もがするであろうこと。

そう、ベタですが、まず警察に行きました。

でもこの時点では近所の派出所です。

その派出所の近くに妹も住んでいましたし、
身内の助けを求める為も兼ねてそこに駆け込みました。



でもそこのお巡りさんと話してるうちに、

「あ!iPhone5って捜索出来るやん!」

って思い出しまして、
お巡りさんにそう言ってネット環境を貸してもらおうと思ったところ、
なんとそこにはネット環境がないとのこと。


困ったな、妹の家にもネット環境ないやん( ̄ー ̄;


そこで思い出したのが近くの居酒屋さん。


よく行くそのお店はいつもパソコンを繋げてる!


で、その旨をお巡りさんに告げて、
ひとまずそこを出ることに。


で、一縷の望みをかけてその居酒屋さんに事情を説明して、
ネットを繋げてみてiCloudのサイトへ。



だがしかし・・・



デバイスが見つかりません



エ━━━━━(;゚д゚)━━━━━!?








そんなわけで、
ワタシの一縷の望みは見事に絶たれたわけです・・・





続く。




【おさらい】

iPhoneをなくしたらまずGPSを思い出すべし


→iPhoneを探す


置き引きに遭いました*大体のあらまし*

どうも、こんにちは。



突然ですがワタシ、
昨日置き引きに遭いましたllllll(-ω-;)llllll



自分のお店の前に停めてた自転車のカゴに、
カバンをうっかり置いたまま開店準備をはじめてしまい、
外の準備が終わり、中の準備に取りかかっている時に、
カバンを忘れてることに気づきすぐに外に出たんですが、
もう時は遅かりし・・・



20分くらいかな、経ってたの。



まだ外も明るいし、人通りもあるし、
子供達も出たり入ったりしてたし、
入り口の扉も明けっ放しにしてたし、
まさか、まさかです。



いや、カゴに置き忘れてる時点で、
いつ、どれだけ時間が経ってなかろうが、
明るかろうが、人が通ってようが、
もういつ盗られてもおかしくないんですよね。



自分の失態に対しての言い訳です、はい。



それにしても盗られたものがカバン丸ごと、
中身はそれはそれは充実しておりました^^;



まず、財布。
そして釣り銭含む前日の売り上げ。
昨日取りに行ったばっかりの免許証。
区役所に前日行った時に入れてそのままの印鑑。
家の鍵。
店の鍵。
まだ8ヶ月しか使ってないiPhone5。



あー
書きながら涙出て来そう・・・



なんせ生活の全部に直結するものばっかり。



自業自得なんですけど、
ショックが大き過ぎて吐きそうです。



無くなって初めて気づく自分の不甲斐なさ・・・



てなわけで自分への戒めの為に
経過を書いて行こうと思います。



皆さんも十分気をつけて下さいね。



いつも大丈夫でも100%では決してないのですから・・・
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
01 03
Javari
プロフィール

揚羽

Author:揚羽
二人の娘がいます。
毎日がてんやわんやですが、
マイペースにおかん営業中です(笑)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
つぶやいてます
TwitterPowered by SEO対策119

Twitter
SEO対策-GV
わたしの本棚
1日1回クリック募金にご協力下さい
月別アーカイブ
おススメ!
フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
参加中!
人気ブログランキングへ

おかんは今どこ?!



こっちは?!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。