スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃんの不慮の事故による死亡原因

お風呂に気をつけて!


ほんとに心臓が止まるかと思いました^^;

というのも、
今日のお風呂の時の話なんですが、
なんとシロちゃんが湯船に沈みまして・・・

なんでそんなことになったのかというと、
自分が髪を洗っている間に、
湯船でシロちゃんを支えてたちっちがバランスを崩して、
そのまま一緒にツルンといっちゃったんですね^^;

お湯のカサが少ないから大丈夫だろう、とか、
いつも大丈夫だから今日も大丈夫だろう、とか、
全てはそんなわたしの浅はかな考えのせいです、はい。

ちょうどシャンプーをすすぎ落とし終わろうかという時、
「ズルンッ!!!」っていう大きい音がしたので、
すぐに顔を上げて湯船を見ると今まさに二人がひっくり返った直後で、
急いでシロちゃんを引き上げ、間髪入れずにちっちを起こして、
シロちゃんの泣き声を確認後ちっちを見ると彼女も大泣き。

二人ともビックリして怖くて仕方なかったんでしょうね。
もう、「ごめんね」を連呼するしか出来ませんでした。

わたしもホントに怖かったし、反省してます。
もう二度としません!


あるデータによると、
赤ちゃん(乳幼児0歳~4歳)の不慮の事故の死因のワースト3に、
溺死がランクインされてます。

→データで見る乳幼児の事故と原因

乳幼児の「不慮の事故」はたいていのことは、
親が防げるものだと思います。

辛い、悲しい結果になる前に、
十分に配慮をしていかなければ。


シロちゃん、ちっち、本当にごめんね。





関連記事

Leave a comment

Private :

Comments

No title
あら~そりゃドキっとしたね~^^;
大丈夫よ^^
反省は 成長だから♪
風呂で事故って 結構あるみたいやけど 一緒に入ってたらそこまでは・・・・ね?

プールに赤ちゃんが投げ込まれているとこ見るよ(爆;) 
赤ちゃんが目をまん丸にして 立ち泳ぎしてたもん^^;
羊水の中を知ってるからだってサ♪
Posted at 2010.04.28 (11:36) by ころころ (URL) | [編集]
Re: No title
>ころころさん

まぁそうなんですが^^;

かなり怖かったんで(私が・笑)
「気を抜いたらあかんなぁ~」ってやっぱ思う訳ですわ~

でも実はちっちの方が大泣きでした(笑)
怒られる!って思ったんかも^^;
Posted at 2010.04.28 (15:27) by 揚羽 (URL) | [編集]
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
Javari
プロフィール

揚羽

Author:揚羽
二人の娘がいます。
毎日がてんやわんやですが、
マイペースにおかん営業中です(笑)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
つぶやいてます
TwitterPowered by SEO対策119

Twitter
SEO対策-GV
わたしの本棚
1日1回クリック募金にご協力下さい
月別アーカイブ
おススメ!
フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
参加中!
人気ブログランキングへ

おかんは今どこ?!



こっちは?!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。