スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

働く女性を巡る、世界各国の事情

女性をめぐる各国の事情


「女性は、婚前は父に、結婚後は夫に、夫が亡くなってからは息子に従うべきだ」
といった儒教思想が根強く残る韓国だが、2001年に日本の省に相当する女性部が新設されてから、
女性に焦点を絞った政策が数多く打ち出されている。
昨年には、出産、育児などをきっかけに退職した女性の再就職をサポートする
「女性再就職センター」が全国74ヵ所に設置された。
週刊東亜(韓国)より

働く女性が珍しくないフランスだが、上場企業500社の女性役員の割合は8%に過ぎない。
こういった現状を解消すべく、フランスの国民議会は1月20日、企業の取締役会での女性の割合を40%に上げる、
という法案を可決した。これにより公営企業や株式会社は6年以内に女性役員の割合を引き上げるべく、
努力が強いられることとなる。

→その他の国の事情を見る





シロさんが保育所に通いだしてもう3週間。

今のところ迎えに来いコールもなく、
順調に保育所に慣れてくれていると思われます^^


んなわけでそろそろ仕事復帰を考えているんですが、
なんせこのご時世、加えて子供の小ささ(上3歳下0歳)が、
思いっきり就職活動に影響するでしょう^^;

仕事中にお迎えコールがあったり、
病気で長期間休まれる恐れがあるわけですからね。

でもこればっかりはもうわたしごときがどんなに頑張っても、
どうしようもない事実で、
実際わたしが雇う側であったとしても、
同じようなスキルを持った独身の方とわたしなら、
やっぱり独身の方を採用するかもしれません。

まぁまだ動いてみてないので、
どうなることやらわかりませんが・・・
とりあえずまずは美容室に行って、
このほったらかしの髪をどないかしてきます(笑)

ホンマにヤバいんで^^;



「転職や再就職に成功する秘訣とは何だと思いますか?」
関連記事

Leave a comment

Private :

Comments

No title
うわ~~いいなぁ
見てるんや・・・
行きたかったけど この当時は上の子の出産で~もうバタバタしてる時やったから…
温泉には 行ったけどアトラクション系は 疲れるからパスしてた(婆;)

しかも!覚えていないとは!
もったいないよ~~~

いつか・・・・行けるかな…(泣

56位?…がんばれ^^
Posted at 2010.04.28 (12:11) by ころころ (URL) | [編集]
No title
仕事を持つってことは たいへんよ~^^
もちろん 働く事はそれなりに楽しいから好きやけど~
こどもの成長をずっとそばで見たいって気持ちもあるのよね~
体調の管理も大変やしなぁ…
専業主婦で時々仕事できる身分が一番好きです^^
Posted at 2010.04.28 (12:18) by ころころ (URL) | [編集]
Re: No title
>ころころさん

うん、全然覚えてない(笑)
ほんま、もったいないと思います~~~^^;

今やったらきっともっとちゃんと観る器があるのに・・・
TDLなんてとても行く余裕がありまへん(笑)

Posted at 2010.04.28 (15:40) by 揚羽 (URL) | [編集]
Re: No title
>ころころさん

そうですねぇ~

でもあたしの場合、貧乏性なのか、
じっと家事をしてることがストレスになるんで^^;

でも出産前と、出産後と、子供1人の時と、
子供2人の今はそれぞれ全く違うから、
今回はかなり恐る恐るです(笑)
Posted at 2010.04.28 (15:42) by 揚羽 (URL) | [編集]
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
Javari
プロフィール

揚羽

Author:揚羽
二人の娘がいます。
毎日がてんやわんやですが、
マイペースにおかん営業中です(笑)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
つぶやいてます
TwitterPowered by SEO対策119

Twitter
SEO対策-GV
わたしの本棚
1日1回クリック募金にご協力下さい
月別アーカイブ
おススメ!
フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
参加中!
人気ブログランキングへ

おかんは今どこ?!



こっちは?!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。