スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ「鈴木先生」の視聴率が悪い理由

ドラマ「鈴木先生」の視聴率が悪い理由


この「鈴木先生」とはどんなドラマか?っていうと、
2007年度の文化庁メディア芸術祭で
マンガ部門優秀賞を受賞した同名コミック「鈴木先生」が原作で、
平凡な教師が中学校内で起きるさまざまな問題に、
過剰に悩みつつ解決に向かっていく様を描いたドラマ。


で、ぶっちゃけ面白いのか?

っつーことなんですが、私的に言わせていただきと、

はい、面白いです!


実はこのドラマ、私は最初は全然観てなかったんですよ。
存在すら知らなかった。


ところがところが。(繰り返す必要がどこに?)


つい先日、ブログに書いたこの記事元をネットで見つけ、
この記事
この記事の流れから、
すっっっっっっっっっかり長谷川博己にハマってしまい、
このドラマの存在も知ったんですな。

んで今までの放送分を某動画サイトで一気観(最近多いな)、
「なに?めっちゃ面白いやん!」
てな感じでドラマにもハマっちゃったわけなんですけども。


ところが、このドラマ。

視聴率が異常に低い!

(え?なんで?面白いのに!?)

と思って理由を調べてみると(なんでも調べよんなぁ^^;)
放送時間枠が「SMAP×SMAP」「しゃべくり007」とおんなじなんですな。

あ、なんでこんな単純なこと調べなわからんかったかと言うと、
さっきも言ったようにこのドラマを知ったのが最近で、
観たのはオンタイムではなく動画サイトだったので、
いつ何チャンでやってるかは知らなかったのですよ。


そゆことで、つっこみご勘弁。

(話戻していい?いいやんな?戻しま~すw)


これが大きな原因の一つだと言うわけです。

あとはなんだかんだ言うても、
長谷川博己の知名度がまだ低過ぎる件。

「誰やねん、長谷川博己って?」

って声もめっちゃあった感じで、
そら、あんまり知らん俳優が主演のドラマよりも、
よく知ったアイドルもしくは芸人が出てる、
安心感のある番組を選ぶわなぁ、普通。

て、テレビ観るのにあんまり「安心感が」とかは
普通考えへんのかもしれんけど、
でもニュアンスはわかってもらえますよねぇ?^^;


私的には、
「ま、あんまり一気に人気出て、
キャーキャー騒がれる俳優になってしまって、
おかしな方向に祭り上げられてしまわれるのがうざいから、
別に視聴率上がらんでもええけどな」
とか、まるで先物買いのアイドルオタクの方々よろしく、
そんな風に思っていたんですが(もうほんまにどっぷりハマってるんやなぁ^^;)
実はそんな危険な考え方はあっという間に崩れ去りました。

そう、そうなんですよね。

視聴率があまりに低いとドラマでも
打ち切り
とかがあるんですよね。


それは困る!!!と~っても困る!!!

と、言うことでブログで取り上げてみたわけですが。


このドラマ、ハセヒロさんが出てるから、という理由だけでなく、
本当に面白いのですよ。

現にこの記事をはじめ、
結構ネットでも評価は高かったりする。

ドラマ「鈴木先生」感想 で検索した結果


だからもちょっと視聴率上がってくんないかなぁああああ
続き観たいから打ち止めだけは勘弁してほしいなぁ。



なんて、
今回は超個人的な記事で大変失礼いたしました~

鈴木先生 完全版 DVD-BOX
鈴木先生 完全版 DVD-BOX

関連記事

Leave a comment

Private :

Comments

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
Javari
プロフィール

揚羽

Author:揚羽
二人の娘がいます。
毎日がてんやわんやですが、
マイペースにおかん営業中です(笑)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
つぶやいてます
TwitterPowered by SEO対策119

Twitter
SEO対策-GV
わたしの本棚
1日1回クリック募金にご協力下さい
月別アーカイブ
おススメ!
フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
参加中!
人気ブログランキングへ

おかんは今どこ?!



こっちは?!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。