スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばあちゃんの茶粥

茶粥





おばあちゃんが生きていた頃、
よく作ってくれたのが茶粥。



なんかどうしても食べたくなって作ってみた。

出来は上出来、おばあちゃんの作ってくれたのと一緒、
優しい味に仕上がりました^^




茶粥って、関東には馴染みがないんだってね。

発祥は奈良?

でもうちのおばあちゃんは和歌山の人。

和歌山でも普通に、てゆか、
ほぼ日常的に食べられてます。


思い出すなぁ、お盆に和歌山にお墓参りに行ったら、
親戚のおばちゃんやその近所に住むおばあちゃんや、
なんせ、どこの家に顔を出しても、

「よう来たなぁ。腹減ってないか?茶粥食べるか?」

ってみんな必ず言う(笑)

お泊まりしても翌朝のご飯時にも必ずお膳には茶粥があった^^;

お昼まで外で走り回って、
お腹がすいて戻るとこれまたお膳に茶粥を出されて、

「暑かったやろ?茶粥冷やしといたからな」

と、とにかくずっと茶粥食べてた記憶があります(笑)




今ではあたたかい、幼い頃の大切な記憶です。





【茶粥の作り方】


<材料(お茶碗5~6杯分)>

■お茶の葉っぱ・・・パックに入ってるヤツ1パック

*うちの田舎やおばあちゃんはハブ茶を使ってたけど、
わたしはほうじ茶で代用。全然なんの問題もなし。
和歌山では茶がゆパックっていうのも売ってるらしいです。


■米・・・1合

■水・・・1500~2000cc(だいたい米の10倍)ぐらい




1.鍋に水とお茶のパックを入れ、強火で濃い目に煮出します。

2.お茶が煮出せたらティーバッグを取り出し、強火の状態で洗ったお米を入れ軽くかき混ぜます。

3.サラサラが好きな方は吹きこぼれない程度の火加減でこれ以上かき混ぜない。ねっとりした方が好きな方は遠慮なくかき混ぜて下さい。

4.お米が開けばサラサラの茶粥の出来上がり。ねっとりしたい方はお好みの感じまで煮込んで下さい。ちなみに塩を入れる場合は火を消す直前に入れてくださいね。







たぶんしばらくハマる予定(笑)




そうそう、
ハブ茶って中国では「決明子(ケツメイシ)」っていうのね。

効能は便秘・高血圧・胃弱に効果があるとされてます。
また、眼精疲労や目の充血解消にも効果的だそうです。
おまけにノンカフェイン^^

ハブ茶




お茶の効能ってすごいよね。


わたしは特に中国茶が好きです。

安渓鉄観音とかプーアル茶、
ジャスミン茶を代表とする花茶とか、
お店をやってた頃に出してたせいもあってか、
一時期めっちゃハマりました。


お茶って、毎日でも飲めるし手軽やからこそ、
本当はこだわりたいのが本音。



今はちびがまだ小さいから当分麦茶&ほうじ茶ですがw






中国茶の本―選び方・いれ方・楽しみ方入門
中国茶の本―選び方・いれ方・楽しみ方入門


関連記事

Leave a comment

Private :

Comments

やった~
いただいてばかりで いまひとつ 作り方が分からなくって・・・
二の足踏んでたの~
ありがとう~~~♪やっと 作れる!
コメが 咲かないように炊くのが1番おいしいって
教えてもらった事があるよ^^
Posted at 2011.09.22 (15:31) by ころころ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
>ころころさん

> コメが 咲かないように炊くのが1番おいしい

あ、これわたしも某ママさん(ころころさんご存知のお方)から聞いた事あります。

でもこれは好みだと思うので、
いろいろな加減でやってみてお好みの炊き上がりを見つけるのがベストかと^^

ちなみにわたしは花が咲く一歩手前の、
ちょっとヒビが入ったぐらいが好きです^^
Posted at 2011.09.22 (16:02) by 揚羽 (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
Javari
プロフィール

揚羽

Author:揚羽
二人の娘がいます。
毎日がてんやわんやですが、
マイペースにおかん営業中です(笑)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
つぶやいてます
TwitterPowered by SEO対策119

Twitter
SEO対策-GV
わたしの本棚
1日1回クリック募金にご協力下さい
月別アーカイブ
おススメ!
フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
参加中!
人気ブログランキングへ

おかんは今どこ?!



こっちは?!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。