スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麗子、いっぱい





南海電車の駅構内で見つけた麗子。

美術の教科書を思い出した( ̄◇ ̄;)



このあまりにも有名な絵の作者、岸田劉生は、
今年(2011年)に生誕120年を迎えるそうです。



んなわけで今、ちょうど天王寺で岸田劉生展やってます。

”生麗子”を,
しかもいっぱい観るチャンス?!





生誕120周年記念 岸田劉生展
The 120th Anniversary of the Birth Kishida Ryusei

2011年9月17日(土)~11月23日(水・祝)


【会場】
大阪市立美術館(天王寺公園内)
※JR・地下鉄「天王寺」駅、近鉄「大阪阿部野橋」駅下車、北西へ約400m。

月曜休館(ただし、祝日の場合は開館し翌日休館)


【開館時間】
午前9時30分~午後5時(入館は閉館の30分前まで)

※9月17日(土)~19日(月・祝)・21日(水)~25日(日)は
午後7時まで(入館は午後6時30分まで)



岸田劉生展 公式HP





岸田劉生 内なる美―在るということの神秘 (Art & words)
岸田劉生 内なる美―在るということの神秘 (Art & words)

関連記事

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
Javari
プロフィール

揚羽

Author:揚羽
二人の娘がいます。
毎日がてんやわんやですが、
マイペースにおかん営業中です(笑)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
つぶやいてます
TwitterPowered by SEO対策119

Twitter
SEO対策-GV
わたしの本棚
1日1回クリック募金にご協力下さい
月別アーカイブ
おススメ!
フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
参加中!
人気ブログランキングへ

おかんは今どこ?!



こっちは?!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。